第32回日本生体医工学会甲信越支部大会報告

平成24年9月21日発行


第32回甲信越支部大会記録のプログラム
第32回甲信越支部大会の講演論文集(約4.9MB)

開催日:
平成24年9月21日(金)

開催会場:
新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」

発表件数:
14件

参加者:
50名

特別講演:
情報通信第三のフェーズ,ソフトウェア時代に向けた障害者支援技術
-- Assistive Technology for New Era When Software is Eating the World--
准教授 矢入 郁子 氏(上智大学大学院情報理工学研究科)

優秀賞:
大会に参加した甲信越支部役員による総合評価の結果,下記の2名に決定しました.おめでとうございます.
  • 錠剤形状の違いが嚥下動態に与える影響
     覚嶋 慶子 氏(新潟大学大学院自然科学研究科)
  •  

  • スキー運動時における定量的パラメータのオンサイトフィードバックが及ぼす効果
     土嶺 大雄 氏(新潟大学大学院自然科学研究科)
以上